物余りから物不足時代?グレートリセット・アイノウ時代の自立と備え

物余りから物不足時代?グレートリセット・アイノウ時代の自立と備え

これまではなんとなーくスルーしてた「ブラックフライデーセール」的なセール。
今年はめずらしく、必需品やごほうびを先延ばしにするんではなく、色々思い切って買ってみたりした。
ケチで貧乏根性が抜けない性格だったけど、とにかく思い切ってみてた。(請求コワイ)

てのも、最近の自分の死生観とか人生観的にも、限りある時間の「今」を楽しまんと損よなーと思うことと、その「今」がしばらくこれから政情的に揺らぎそうだなっていう予感があるからなんだよね。

勘の良い人なら薄々感じているだろうけど、これからだんだん「物余りの時代から、物不足の時代へ」になってくと思うので。

「今まで普通に買えてたものが買えなくなるんじゃないかなー?」て事をコロナ出始めの頃に直感したけど、この流れがバーン!といきなりストレートパンチでいきなり来るかと当時予想してたものの、実際はボディブローのように時間かけてじわっと効いてくるパターンだった😅今頃じわじわ来始めた。

物流・人手不足、インフレ、資材・エネルギー等の価格高騰、半導体不足・部品不足(中国の工場が計画停電等)など、複合的理由により、ガソリン・電力・食品等世界的に値上げがすでにあって身近なところ。
そして、新築建てるのも着工が進まないとか、新車も半年~1年待ち、ガジェットも高騰してるし物によっては数ヶ月待ち、今は、給湯器やボイラーが壊れても入荷が追いついて無くてすぐには直せなかったりするんだそうで。また、身近なところでいうとクリスマスシーズンなのに、ファミチキもタイのチキン工場が人員不足で鶏肉不足らしい。

グラボに関する過去の記事でも書いたけど、異様な価格高騰と品薄により、私の好きなPCパーツとかゲーム機とかはその最先端のジャンルだから、本当に全然無くて買えないか高いかのどちらかになっちゃった。💦
また、まだよくわかってないオミクロン騒動でも入出国禁止が全世界で厳しくなり、インフレや物不足加速はお察し。

欲しいって思ったものが高くなったり、品薄になったり、待つことになったり、欲しいタイミングで買えないこと…てのが実感としても出てき始めているし、どこまで深刻なレベルになるかはまだわからないものの、今後もどんどん波及していきそう。

他国はもう物価高や物不足が結構前から庶民を直撃してて「家賃高すぎて住めんわ💦」「食べ物・日用品高すぎて困るわ💦」て感じらしいけど、日本は言うて債権国だしデフレなのでそこまでひどくはならない可能性はある。
けど、輸入品はほぼ確かな。食品とエネルギーが高くなるなぁ…。

ある意味予想通りというか、前から私は↓こんな記事を書いてて、沢山の物や便利なインフラやサービス・テクノロジー過信はよくないってことを懸念してた。
👇

他にも色んな材料・状況が出揃いつつある。
金融が最たる例で、異次元レベルの量的緩和(お金を刷りすぎ)で、コロナ前からお金の価値が年々下がってたけど、コロナ後はもっとやばいペースとなり、お金をただ貯蓄しててるだけでは価値が全然なくなった。(だから代替の株とかゴールドとか不動産とかの資産バブルの現在)
現在の金融制度が元々持続可能な仕組みじゃなく、コロナが終息したとてここまでのお金の総量を世界で一気に元に戻すことなんて不可能だし、緊縮=利上げしたらそれはそれでハイパーインフレになって世が混乱しちゃうしで、世界中どこの国も「どうにもこうにもできませんブヒー」状態。多少先延ばしはできようにも5年も持つんか?レベルだから、「コロナが落ち着いたら、世界も元通りに落ち着くだろう〜」なんて戯言は今の金融の現状を見たら1000000%無いんだよね。

※なんかネガティブな話ばっかりのようだけど、悲観的な感情はなく、ただ事実として淡々と述べてるだけ。😅

この1~2年、色々本読んだりして現代に関係しそうな近代史とか金融の歴史とか哲学や宗教まで猛烈に勉強してきて自分なりの答えがだいぶ固まってきて、見誤ってたことや新たにわかったことなど、多々出てきた。
いまは世の中で実は何が起きているのかというと、世界的な構造や定義・システム・仕組みの改革を、コロナで人々が恐怖でいとも簡単にコントロールされやすいメンタル状況になったことをうまく活用し、コロナ惨事に便乗して一気に強行して変革していこうという流れ(=ショック・ドクトリン)が状況証拠として動いている。

もちろん上記に書いた金融も、このままだとどう考えても持続可能じゃないので、これまでのゲームのルール自体を変えちゃば?っていう動きがある。
それもあって基軸通貨ドル支配を終わらせてブロックチェーン技術や量子コンピューターなどをつかった世界共通のデジタル通貨(合成覇権通貨・中央銀行デジタル通貨(CBDC))にしようぜっていう、とんでもなく大きな話もほぼほぼ確定ルートの様子。→コロナ前からずっと報道記事があがってたけど、親分イギリスが定期的にそんなことをチラチラ匂わせてる

ヒントは、子供の教育やメディアなどにも浸透しきっているSDGsというアジェンダね。💡
これが良いか悪いか・好きか嫌いかは別としても…
公式的にも「持続可能な社会へ」が世界で叫ばれている。

つまり、金融も経済も社会もこれまでもこの先も、いよいよ限界で持続可能じゃないから、仕組みや定義そのものをルールそのものを全部変えちゃってひっくり返して、全部をグレートリセットしましょうと予定調和で向かっていると気づいた。(クラウスシュワブその他、世界のリーダーが積極提唱中)

(↑世界経済フォーラムの公式動画)

「資本論」で有名なカール・マルクスも「共産党宣言」っていう本(1848年)で、

共産主義者は、自分の見解や意図を隠す事を恥とする。共産主義者は、彼らの目的は、既存の全社会組織を暴力的に転覆する事によってのみ達成できることを、公然と宣言する。

と記載しているんだけど、要は、平等な平和な社会のためには、どっか~んと大きな転覆を仕掛けないと、既存の社会は壊せないゾ~って種明かしをしちゃっている。

思想的には共産革命に値するSDGsグレートリセットも、公として世界に堂々と公然と宣言(アナウンス)されているので、これらは私はほぼ100%で強行されるんだろうなって予見している。

持続可能社会を作るってどういうこと?と言うと、要はこれまでの持続可能じゃない社会を一旦ぶっ壊すってこと。「痛みを伴う改革」とも言い換えられる。
既存社会ぶっ壊し政策として、これまでも既にあったのはトランプ・グレタとかのわかりやすい壊し屋アイコンが色々出てきてたし、米国内分断加速材料のバイデンジャンプとかレッツゴーブランドン問題、ブレグジット(EU離脱)、国境を曖昧にする世界の移民問題、中国脅威論・北朝鮮脅威論、世界のグダグダ王室皇室問題、中東から米軍撤退、オリンピック問題、どれもこれも「これまであった既存体制って必要か?」みたいな問題提起がすでに多々。
それらがこれからもっと短期間で目白押しになるだろうし、歴史的にもこういう転換期には必ずひと波乱(革命・戦争等)あったことを念頭に置いておくと、この先どんだけ大きく揺れ動くかがお察しできる。
その中のごく一部として超小粒のターンで来たなって思ったものとして、とりあえず万人にわかりやすい一例の「インフレ」とか「物不足」が身近なので例にあげてみた。

つまりコロナは序章にすぎず、コロナ以外の本当にサバイバルな時代はこれからだって思ってるんですハイ。
こっから社会がリセットされる崩壊と再生までの混乱期5年ぐらいは恐らく正念場で。
コロナそのものに世間が騒いでいた状況から、フェーズが違うものに今は変わりつつある。
まだまだ他人事だった我々庶民がかなり生活に打撃を受けてくるフェーズに徐々に移行中なうって感じ?
たった5年10年内でも相当働き方とか業種もだいぶ変わり、無くなる業界・仕事、新たに活路を見出す仕事など明暗がわかれそう。副業や自営業めっちゃ増えると思うしね。
格差拡大もより強まって、思いもしない人数が失業・貧困にあえぎ、食べるものにも困ったり等の確度も相当高い。
もちろん元々お金・資産がある人は打撃少ないと思うし、国や地域によって結構差は出てくるとは思う。
(日本はまたしても比較的ましな可能性大だけどね😅)

ちなみに最近オミクロン騒ぎが始まったけど、こういうのってこれまでのコロナ騒動と同じくあくまで目先のことなので必要以上に煽られる必要は皆無で、健康に気をつけるぐらいであとは俯瞰した無感情でいいと思う。本題も本番もそこじゃないし。
じゃないと、回り回って経済や心身の健康に関して自分の首を締めに来る。
こればっかり特別視した過度な恐怖や制限の強要は、あとあと自分たちの生活を脅かす、サバイバル状況のカンフル剤になるのは間違いないからね…
世界のみんなが被害者でもあって加害者でもある的な。

そんなわけで、最近もここまでの雲行きを見て「うーん色々ちょっと準備しとかんとなー」と思い、備蓄なんかも9月ぐらいあたりからまた本格的にコツコツ再開してきた。
現実的観点から数年内にいくつかの高確度であるだろうなという可能性大なシナリオを想定をして準備進めてる。
私の考える未来予測は、正直沢山ありすぎて全てを具体的に書ききれないから、今回は抽象的なレベルに留めるけど…
もちろん、この先、通る道は色々あるだろうから、どれもソフトランディングかハードランディングになるかはわからない。
ただ、ゴール自体は既に動かず定まってるイメージなので、道中どの道を通っても大丈夫なように保険。☺

そして、備蓄だけじゃ限りがあるので、長期で考えるとやっぱり「物」ではない部分が大きく影響してくると思う。
人(家族)とか、住環境とか、スキルとか、助け合えるコミュニティとか。
人生で何に重きを置くかの精神的価値観とか、幸福の定義とか。
柔軟かつスピーディに波に乗れる軽やかさとか。

その中で、スキルってのは結構重要かも??
結局、物不足とかは普通に困るっちゃ困るけど、最悪あるもので工夫したり、子供達をあるもので満足させ、なんとかやってくスキルってのが大事になってくるんだろうなと。
本当の意味で、お金や物やなんかでどうこうできなくなり、工夫や人間力を試される「完全実力主義」となってきそう。
どういうこと勉強してたほうがいいのかな?も考えて準備も進めてきている。
いざ社会が急速に変化しはじめるとこれからは「社会問題の情報量多すぎてどっから突っ込んだらいいかもはやわからん」レベルに時代が早回しになってくだろうから、これらのスキルアップや学びのフェーズは、いざ困った時が来てからようやく何か始めるには遅すぎるし間に合わないと思われる。
今ってそういう準備しとく最終段階のギリギリ時期なんじゃないかな〜。

ただ、別に比較的「ヤバい💦💦」のような不安や焦りの感情はこもってなくて、淡々と予想される未来へ向かうぐらいの感じで、「今」を苦労して我慢するとかは特に無い。(ただ旅行や遠足の準備をするような感覚)。
「今」は好きなこと精一杯楽しむスタンスだし、やれることはやっといて無理なことは無理してない。

会社とか国や政府の制度に依存したり頼らんでも自分たちで生活していけるスキル。そういうのって大事だと思うなー
誰かや何かに頼るでなく、言われたことをそのまま信じるでなく、自分で考えて行動してく自立の時代。

そうそう。
最近たまたまみた動画でアイビリーブからアイノウの時代って占星術界隈の人たちが動画で言ってたんだけど…物凄く頷けた。
占星術そのものは私個人は好きでも嫌いでもないし知識ゼロだけど、歴史の長い統計学として参考にできるところはある。

今、時代のサイクルとして、これまでの「アイビリーブ(宗教・神・上の人達の言うことを信じる時代)」から→「アイノウ(ひとりひとりがこれまでのウソを知り気づいてく時代になる)」へ切り替わる時期が来ている(?)ってことらしく。

確かにキテるーーーーーー

何座がどうとかは全然わからんけども、私もだいたい似たようなこと感じていて…。

アイビリーブ時代は、これまでの「時代」の単なる一過性の価値観や社会通念を“これが正解だ”“常識だ”と教え込まされ、信じてた。
科学や教育やメディアを信奉し、「公」とか「専門家・偉い人・権威」とか「有名人」の言うことを信じ、とことん大きな流れや大きな集団や「大多数」という無難感・安心感をアテにし、誰かや何かの言うことをただ画一的に信じて右ならえで同じ方向向いてきた。
根拠なしに「こんなのあるわけない」とか「こうに決まってる」と同調バイアス・正常性バイアスが働くのって、そういうとこがあるからだと思う。
自分のよくわからんことは自分で考えなくても、みんなに合わせてればその中の誰かが考えてくれたし、他人事や見て見ぬ振りができてた。
窮屈だけどまわりに依存できて、楽な時代。

それがこれからは時代が大きく動くと、そういうことが徐々に出来なくなって、どんどん見たくなかったことも視界に入るようになり、無視できなくなる。
正解が無くなって(どれだけ調べても見つからず・誰にも教えてもらえない)、プロの専門家達でさえ右往左往だから権威の他人の指標も「なんだ適当じゃん」「嘘ばっかだったじゃん」「何も偉くないのにマウントばっかでアホちゃうか」みたいになって、どうしても自分の頭で考えなきゃいけなくなって、どんどん個人個人バラバラの考え・価値観に行き着き「I Know💡」とそれぞれの多様な正解へ…。
そこから自立の必要性に気づいてく人が増えてくって流れが出てくるんじゃないかな。
大変だけどこれまで世の通念で抑え込まれてた各自の能力が開花できる、ヒエラルキー無き自由な時代。

ていうか今が既にもう若干そうだと私は感じるんだけどね…。
みんな言ってることがバラバラで一旦カオスになるんだろうけども、かなり面白そう。

 
ま、世の中の動きをどう受け止めて、どういった情報をどう調べて、どう動くか、ってのはあくまで個人の感性だから…
今回の記事みたいな話は、荒唐無稽なトンデモ・アタオカな妄想に聞こえる人もいるだろう。😅
その「これまでの常識では考えられない妄想のようなこと」が来る確度が高そうだとの根拠を色々独自で見つけたので、私はただ準備しているだけ。

だいぶ端折ったつもりだけど、長くなってとりとめもなくなってきた💦
(未来予測の話は今もっとも大好きすぎる話題だからw)

100人中95人ぐらいには全く需要なさそうだけど、他にもまだワックワクな未来予測が多々あるので、またこの手の話題は書けたらいつか(自分がただ語りたいだけ笑)。👋

🐦💭 更新通知はTwitter:@hanawaにてお知らせ中